Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.05.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

XNA全般

現在のXNA事情

XNAのバージョンが3.1から4.0に上がった際、色々とハードウェア周りの互換性などが大きく変わったので、ここで一度要件を整理したいと思うのじゃ。

ちなみに、今回はWindowsでの配布のみ比較します。XBox360もWP7も持ってないしね(・ω・`)

XNA3.1と4.0の要件比較

名称 XNA3.1 XNA4.0 備考
シェーダモデル 1.1以上 HiDef = 3.0以上
Reach = 2.0以上
ノートPCだと3.0に対応していない場合もあるが、基本的にゲーマーのPCは3.0対応
OS Windows XP SP2以上 Windows XP SP3以上 特に問題なし
コンポーネント ・Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1
・DirectX 9 End-User Runtime
・Microsoft XNA Framework Redistributable 3.0
・Microsoft .NET Framework 4 (Client Profile のみでも可)
・DirectX 9 End-User Runtime
・Microsoft XNA Framework Redistributable 4.0
特に変化なし
・・・よく見たらそこまでエンドユーザのハードウェア要件は変わってないのね。コーディングの方が結構変わったし、エフェクト関連も色々いじられたからもうちょっと要件厳しくなったのかと思ったけど、そんなこともなかった。

まあ見たとおり、最も重要な所は、「シェーダモデルが1.1以上から3.0以上(2.0以上)になったこと」である。

Windows Phone 7用に開発する際はReachプロファイルを使用しなければならないので、シェーダモデル3.0以上のプログラムは使用出来ない。上に書いた通りノートPCの一部は、最新版でも対応していないことがある。このあたりを気をつけていきたいところだ。

基本的に2Dゲームを作る際はReachでも全く問題がない気はする。ちなみにReach/HiDefプロファイルの差異について詳しくはひにけにXNAさんのページで。 → ReachとHiDef - ひにけにXNA(http://blogs.msdn.com/b/ito/archive/2010/09/26/reach-and-hidef.aspx


ひにけにXNAの筆者はひげねこさんなのですが、 @Higeneko アカウントでツイッターを使用されていて、結構タイムラインで面白いことをツイートしているので、XNAユーザはフォローするといいかも。Replyを投げたら返してくれるので、XNA開発側に聞きたいことがあれば聞いてみるといいかも。


そして、table関係のCSSを全く設定していないらしく、ひどい体裁だ。ひとまず見やすい程度には直しておかねば・・・。
  • 2011.02.23 Wednesday
  • 22:17

-

スポンサーサイト

  • 2011.05.02 Monday
  • 22:17
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback